ご予約・お問い合せ TEL:03-5799-6668

PMTC

PMTC( ピー・エム・ティー・シー)は、虫歯・歯周病予防処置です。

PMTC(プロフェッショナル・メカニカル・ツース・クリーニング)

毎日の歯磨き(セルフケア・ホームケア)と定期的なPMTC(プロフェッショナルケア)の組み合わせは、歯科治療を行わない快適な生活を目指す事ができる最良の予防方法です。

トレーニングした歯科衛生士により行われ、特殊な器具とフッ素配合の薬剤やペーストを用いて、全ての歯面とその周辺の歯垢・プラークを除去する方法です。

歯周ポケット内や歯に付着している細菌とその集合体の粘着性の膜(バイオフィルム)を除去し、細菌を極限に減少させ、口腔内を清潔にして、虫歯や歯周病を予防することが目的です。

特殊なラバーカップ等を使用し、歯垢・プラークを除去し細菌を減少させるだけでなく、歯の表面の細かい傷にはいり込んだ着色なども除去して歯をツルツルに磨きあげます。
又、フッ素とカルシウム配合のペーストを使用しますので、歯質強化するとともに虫歯予防になります。

PMTCの順序

汚れの染めだし
歯垢・プラークを赤く染め出してチェックします。
プロブラッシング
超音波ブラシや超音波スケーラーによって歯垢・プラークを取り除きます。
プロクリーニング
特殊なラバー製ののブラシやふぃんを使用し、全歯面、歯周ポケット内のバイオフィルムや細菌を除去しながら、歯の表面をツルツルにします。
薬剤でコーティング
最後にフッ素とカルシウム成分でコーティングします。

PMTCは、約1時間かけて行いますが、たくさん歯石沈着がある方には保険のクリーニングを事前に受けて頂く事があります。

PMTCは、ホワイトニングではありません、本来の歯の色をとり戻すことはできますが、本来の歯の色より白くする事はできません。(本来の歯より白くしたい方には、ホワイトニングをお勧めします。)

PMTCは特殊なラバーを使用しますので、歯を傷つけたり、痛みはありません。
PMTC終了時には、歯のツルツル感が実感出来ます。

PMTCで磨きをかけても、ずっとキレイな状態ではありません。毎日いろんな物を食べて飲んで、少しずつ傷つき汚れしまう為、車や床のワックス掛けの様に定期的に行うことをお勧めします。

PMTCを行う間隔は、個人差がありますが、約3ケ月毎に行います。(健康保険は使えません。)

▲トップに戻る

歯周病治療の相談

歯周病について 監修:すみとも歯科クリニック(世田谷区世田谷・上町駅の歯科医院)