ご予約・お問い合せ TEL:03-5799-6668

歯周内科学とは

歯科界の新しい分野「歯周内科学」
これまでとはまったく異なった新しい考え方で、お薬で歯周病を治してしまう治療の総称です。

歯科界の新しい分野「歯周内科学」

歯科における2大疾患と言えば、「虫歯」と「歯周病」です。
これは現在の歯科治療においては、感染症であるという結論になっています。

では、なぜ感染症なのに治らないのでしょうか? 
医科において一般的な感染症は風邪です。一般的な風邪であれば医師の指示に従ってきちんと薬を飲めば、ほとんどの場合、治ってしまいます。

では、歯周病も同じように治らないのでしょうか?
現在の歯周病治療は外科的な処置が主流です。しかし、それは歯科医師が特殊な技術を持ち、患者さんも歯磨きがうまくできるという厳しい条件下でないと、良い結果が生まれないのです。

どんな条件下においても同じ方法で、簡単に良い結果が生まれる方法はないものかと、多くの歯科医師が知恵を出し合った結果生まれたのが、薬で歯周病を治す歯周内科という治療法なのです。

▲トップに戻る

歯周病治療の相談

歯周病について 監修:すみとも歯科クリニック(世田谷区世田谷・上町駅の歯科医院)